Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

およしこ

Author:およしこ
Paw-Paw(ポーポー)♂
2009年6月1日くらい生まれ
ブラックスモーク 大物間違いなし

Cam-Cam(カムカム)♂
2009年6月1日くらい生まれ
キジトラ 優しい甘えた君

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー

ハッピーニャニーズ

ハウシー君に続く、うちの人気アイドル、スーパーニャニーズデビュー!

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.12 Sun 23:11
愛猫のハウシーがFIPで亡くなったのが2年前の6月12日。

早かったのかな、2年も経ったのかしら・・・まだまだハウシーを忘れる日はありません。
今週の金曜日は犬のドラマを見てハウシーともダブってしまい号泣し翌朝には目が腫れてしまいました。

今から思えば、よくあんなヤンチャクレの子が慣れてくれたものでやっと私の腕に抱くことができたとうれしい毎日を送っていた矢先の出来事で、今でも何が現実で何が夢だったのか・・・という感じです。

ハウシーの写真の中から荼毘にふしたときのものを見つけてしまいました。とてもつらかった気持ちを思い出しました。その後の喪失感も今思い出しても恐ろしいほどです。ぽっかり開いたその穴もまだまだふさがってくれませんが、今日はきっとお家に遊びに来てくれていると信じてメソメソするのは止めます。

ハウシー

う~ん、ハウシーがいなくてさびしいよぉ~~
ダメだなぁ、そう考えるとまだ2年しか経ってないんだな・・・。

とってもおしゃべり君だったんで、また、ハウシーとお話がしたいです。

FIPといえば、ペットショップやブリーダーから受け入れた猫ちゃんがFIPになったと聞くことが少なくありません。ハウシーは野良猫だったので、いや、野良猫だからいいというわけではないけど、ある意味防ぎようがなかった気もするけどペットショップやブリーダーからFIPの子を家族として受け入れ、その猫、そしてその家族が苦しむのは許せません。元々私はペットショップ反対派ですが、現状そのようなお店が存在するし、命を売る商売が存在するのですべてを否定しませんが、でもそのような商売をする方々にはもう少し勉強をしてほしいと心から願います。苦しむ猫や家族を増やさないでほしいと思います。なぜなら、人間の手で動物の命をコントロールして販売しているのですから。

実際、このような商売をしている方々はFIPについてどの程度の知識を持っているのかしら。素朴な疑問です。




またにゃ~



 がんばれ!
   これ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

 ニッポン!
   これ↓
banner_13.gif

底力を見せてやるぞ!
   これ↓

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

No title
ハウシー君、丸2年でしたか。
人間でいうと三回忌ですね。
いつ見ても超インパクトのあるイケメンだなぁ~。
きっとその日は遊びにきてくれてたと思いますよ(^^)

FIPやコロナのことについて、ほとんど知識もなく営業しているお店は多いんでしょうね。
こんなに致死率の高い怖い病気なのに、あまりにも知られていないのが残念です・・・
From:バルー URL 2011.06.15. Wed 10:17 [Edit]
バルーさん
そうですね。3回忌。あっという間のような長かったような。
ポーポーとカムカムが来てからと考えるとあっという間なんですがね^^

FIPについては営業している方達には本当にちゃんと知ってもらいたいものです。
From:およしこ URL 2011.06.15. Wed 23:09 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © ハッピーニャニーズ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。