Calendar
2017.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

およしこ

Author:およしこ
Paw-Paw(ポーポー)♂
2009年6月1日くらい生まれ
ブラックスモーク 大物間違いなし

Cam-Cam(カムカム)♂
2009年6月1日くらい生まれ
キジトラ 優しい甘えた君

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー

ハッピーニャニーズ

ハウシー君に続く、うちの人気アイドル、スーパーニャニーズデビュー!

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.06 Fri 03:20
私がよく遊びに行っているブログのねねちゃんが虹の橋を渡りました。
ねねちゃんはFIPを煩って一年半以上もがんばったスーパーにゃんこちゃんです。これはFIPをご存知の方ならお分かりになると思うのですが、奇跡に近い事でねねちゃんの力強さ、飼い主様の努力が報われた結果だと思います。でもこの恐ろしい病気FIPはそんな力もこんな努力もすべてを木っ端微塵にし、かわいいねねちゃんを連れていってしまいました。悔しいです。FIPで愛猫を亡くすのはもちろん悲しいのですが、FIPに関して言えば、『悔しい』という言葉がどうしても出てきてしまいます。

眠っているようなかわいいねねちゃんが愛おしいです。ぜひねねママさんのブログを尋ねてください。
FIPについて、闘病について色々ヒントがもらえると思います。特に現在、愛猫のFIPで不安な気持ちや治療方法など模索している方必見です。またこれから猫を迎えようとしている方も予備知識として知っておいた方がいい病気です。私もハウシーがFIPになり、あまりに情報が少ない中、ねねママさんのブログに辿り着きました。

ねねママFIP闘病記

きっとねねちゃんやうちのハウシー、そしてFIPで虹の橋を渡っていったまだまだ小さい猫ちゃんたち、あっちでこんな会話でもしてるのかしら。

FIPってホントやっかいよね~
そうそう、飼い主が無理やりご飯食べさせるから私蹴飛ばしてやったわよ~
っていうか本当はFIPを蹴っ飛ばしてやりたかったんだけどさ~
まったくね~
でもおうちではみんな優しかったよね~
沢山美味しいものも食べたし、沢山遊んだし、沢山ゴロゴロ言ったし
もう痛いところも辛いところもないから今日も追いかけっこするぞ~~!!

とちっちゃい猫ちゃんたちが馬のように力強く楽しそうに走り回ってる姿を想像します。

ねねちゃん、いっぱいお友達がいるから沢山遊んでね!小さいけど超強い女の子だからきっとあなたはボスになれるわ!長い間、私達にとってはとても短い間だったんだけど、がんばってくれて、みんなに勇気をくれて本当に本当にありがとう!

最近、ねねちゃんが具合が悪くなってから入れ替わり立ち代わりやってきてねねちゃんの応援をしてたうちの坊主たちは、私がねねブログを見てるときに今日は揃って傍にいてくれました。

不思議ね、ここ数日、ねねブログを見てるときだけ日替わりで一匹ずつ2階から下りてきて一緒にいてくれたんです。ねねちゃんの応援をしてくれてるの?と話しかけるとじっと私の顔を見てました。

ねねちゃん

みんなで明日お空を見ながらねねちゃんを見送ります。
本当にねねちゃん、どうもありがとう!!
ご冥福を心からお祈りします。




またにゃ~~



  みんな
   これ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

 一緒にFIPと
   これ↓
banner_13.gif

  戦うぞ!
   これ↓

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

No title
知りませんでした・・・ねねちゃん虹の橋へ行ってしまったのですね。
FIPについて調べていたとき色んな猫ちゃんの闘病HPを見てまわりましたが、ねねママさんのブログからも沢山のことを教えていただきました。
ねねちゃん、本当に長い間頑張っていてすごいなぁと印象に残っていた子でした。
ここしばらくは見にいっていなかったのですが・・・
ねねちゃんの頑張りは本当にたくさんの人に勇気をくれていたんだろうなと思います。安らかなお顔でしたね。
心からご冥福をお祈りします。
From:バルー URL 2010.08.06. Fri 14:24 [Edit]
バルーさん
長い間がんばっていたねねちゃんだけに残念でなりません。かなり状態もよくなった時があったので余計に悔しいです。FIP・・・なぜ日進月歩の医学の中、これだけはどうしようもないのか・・・本当に悔しいです。
From:およしこ URL 2010.08.06. Fri 23:38 [Edit]
No title
ねねの追悼文を書いてくださり、ありがとうございます。
ねね、たくさんの方に愛されて惜しまれて
本当に幸せな猫でありました。

およしこさんもハウシー君をこれからというときに亡くされていたので
悔しい思いも大きいと思います。
私もここまで頑張ったのに、いまさら奪うのかという思いでいっぱいですが
ねねが限界まで頑張ってくれたのだと思うと
今は安らかに休んで欲しいと思います。
たくさんお友達ができたので
団体さんのお迎えでねねもびっくりでしょう。
私たちが行くまで
たくさん遊んでいて欲しいですね
できれば戻ってきてね、ねね

カムカムちゃんとボーボーちゃんの応援団は
とっても心強かったですよ!
ねねを応援してくれてありがとうね!!
カムボーちゃんは病気知らずで
たくさんおよしこさんと一緒にいてあげてね。
From:ねねママ URL 2010.08.10. Tue 13:33 [Edit]
ねねママさん
ねねママさんは今は残念で悲しい気持ちに包まれてしまっているでしょう。その想いはなかなか消えないかもしれないけど私はきっとハウシーもねねちゃんも今は楽しく走り回ってると思うようにしています。治るなら治してあげたかったけど、治らないのならいつまでも苦しい思いをさせるだけですもんね。私達が我慢しなければいけないんだと思うことにしています。あの子達は今は幸せで私達よりもずっとずっと大きな気持ちで私達の事を見守ってくれてるんでしょうね。楽しそうな姿を想像すると少しは気は晴れます。可哀想だと思い度に『いや、今は楽しいに違いない』と思い返すようにしてます。ねねちゃんはきっと戻ってきますよ。そして皆と私達の事も待っていてくれてるんです。そう思うと楽しみですよね。
From:およしこ URL 2010.08.11. Wed 00:21 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © ハッピーニャニーズ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。